インテリアは、あなたの潜在意識の書き換え、人生を大きく変える力を持っています。

なぜならば、私たちの潜在意識は、常に環境から情報を得て、それをセルフイメージにフィードバックする機能を持っているからです。あなたが理想の自分のイメージを描き、その高いセルフイメージの視点でインテリアを整えると、インテリアがあなたへ情報を送り続ける潜在意識の書き換え装置になります。

さて、今のあなたはが住んでいる環境とは、どのようなものでしょうか?それは、あなたの人生の一つ一つの選択の結果を体現したものです。あなたの無意識、つまり、あなたの潜在意識が作り上げた世界です。

それでは、あなたの今のお部屋をみてみましょう。どのように、感じますか?

もし、なにか違和感や問題を感じたら、現状の潜在意識のプログラムを変える必要があるかもしれません。今の無意識の状態で、模様替えやリフォームをすると、再び、過去の潜在意識のセルフイメージをもとに、部屋をつくります。その部屋の環境は、これからのあなたの未来のセルフイメージに影響を与えていきます。

一方、人生を根本的に変えていきたいのであれば、理想のセルフイメージを描き、理想のあなたの視点で、インテリアを作り上げていきましょう。すると、理想の自分の視点で作り上げた環境が、あなたへ情報を送り続ける潜在意識の書き換え装置になります。

「あなたの願望と、現在の潜在意識が作り上げた空間のズレを明確にする」

これが、顕在意識で、潜在意識を書き換える準備ができたことになります。

家具を買い替える、リフォームする、新築する時は、あなたの理想を描き、現状と理想のギャップを確認してから実行しましょう。

理想の自分になれる空間をつくることができるのは、自分の無意識の状態がどんな世界を作り出しているかに気づき、望む未来への向かうための人生の舵を、あなたが握ることができた時です。毎日過ごす環境から潜在意識を書き換えることができれば、人生は確実に変わります。

経営の神様と言われている稲盛和夫さんのご著書「生き方」に『有意注意』という言葉がでてきます。

”目的をもって真剣に意識を集中させることを有意注意といいます。

私たちはどんなときでも、どんな環境でも、どんなささいなことであっても気を込めて取り組まなければなりません。

最初は非常に難しいことのように見えますが、日頃、意識的にこれを続けていると、この有意注意が習慣になってきます。

そうなれば、あらゆる状況下で気を込めて現象を見つめるという基本ができていますから、何か問題が起きても、すぐにその核心をつかみ、解決ができるようになります。

ものごとをただ漫然とやるのではなく、私たちは、日常どんなささいなことにでも真剣に注意を向ける習慣を身につけなければなりません。”

「稲盛和夫OFFICIAL SITE」より引用

毎日過ごす住まいも、無意注意で過ごすのか。有意注意で過ごすのか。

家の中でも有意注意で過ごすことができるようになると、住まいからの「メッセージ」を受け取ることができるようなります。

私はこの状態を「ダウンロード体質」と呼んでいます。考えることなく、降りてくる感覚でアイデアを得ることができるからです。

有意注意の状態とは、瞑想と同じ周波数になることを言っていらっしゃるのかと想像します。

この周波数にチューニングできると、宇宙のヴァン・アレン帯の周波数と同じになるので、宇宙、つまり超意識にアクセスできるということなんですよね。

人間の脳波でいうとスローα波の7.8Hzになることです。

スピリチュアルな世界も、科学でだいぶ証明できるようになってきました。住まいを「有意注意」で見つめることで、人生を変えるヒントを受け取り、環境を整えていきましょう。

環境が変われば、思考習慣が変わり、人生が変わります。

The following two tabs change content below.
【住まいとは人生の美学】 株式会社ロンジェ 代表取締役 東道里璃 琉球風水師・風水空間プロデューサー 立教大学大学院異文化コミュニケーション学修士 風水空間デザイン™️を実践的に学ぶオンラインスクール、ロンジェ風水アカデミー学長 風水空間デザイン™️は、宇宙の原理原則✖️脳科学で、理想の自分になれる空間を設計します。建築・インテリアのプロも認める風水です。 東京世田谷で生まれ育つ。高学歴・アナウンサーという職業で、表面的には幸せに見えた。しかし、家族の他界や、落馬して骨盤を骨折しうつ病になる。 幸せそうに見えて不幸な人生から、心の幸せを求めて風水に出会う。風水の実践から思考習慣が変わり、心の幸福度が上がることを体感する。 しかし、一般向け風水書籍の知識の寄せ集めによる新築住宅の設計は失敗する。大地震を機に東京から沖縄に移住。建築設計に通用する王朝時代の伝統風水術に出会い、琉球風水師になることを決意。 その風水術は、建築・インテリアの専門家に注目され、セミナー参加者は1000人を超える。沖縄建築賞の最高賞を受賞歴をもつ一流建築士とのコラボ設計は新聞の一面を飾り、住宅の専門紙で多数の風水コラムを執筆。 幸福感に満たされ理想の自分になれる「風水空間デザイン™️実践会」を主宰し、建築・インテリアの設計者を風水空間デザイナー®️へと育成。一人でも多くの人が美しく心地よい住まいで暮らすことができるよう、新築を控えた人たちや住宅業会の関係者が風水を実践して学ぶコミュニティを運営している。 ロンジェ®️の風水に興味をもたれた方は、まずは、無料WEBセミナーにご参加ください。