ロンジェ琉球風水アカデミー
学長の横川明子です。

人生を変えたい。でも一歩を踏み出せない。
誰にでも、こういう時期があると思います。

私にも、様々な転換期がありました。
ありがたいことに、
望む未来を手に入れる前といのは、
いつも大きな試練がありました。

大学に進学したい。
でも偏差値38。

海外に留学したい。
でも、資金がない。

アナウンサーになりたい。
でも、大学の成績表に「優」は7個。。。

うつ病を克服したい。
でも、病院いっても悪化するだけ。

最高に心地よい家に住みたい。
でも、大失敗。大きな経済的損失。

東日本大震災。東京を出て、ミッションを仕事にしたい。
でも、どこに家や、仕事があるの?

人生、こんなことばかりでした。
しかし、言語化できるのはいいほうで、
この他、まだまだ言語化できない、
様々な苦境も味わってきました。

ただ、一つ恵まれていたのは、
恥をかくことを恐れるより、
挑戦を楽しむという価値観のほうが、
私には、高かったことだと思います。

そして、根拠のない自信がどこかにあり、
いつも、やり方はわからないけど、
先に高い目標を決めていました。

偏差値38の時。
偏差値60以上の大学進学のみ視野に入れ
偏差値68まで上昇。無事、大学合格。

授業をさぼってばかりの劣等生の大学時代、
アナウンサーになると決めると同時に、
普通のOLには絶対にならないと決める。

そこでとった行動は、
とりあえずアナウンス学校に行くこと。
無事、道路交通情報キャスター試験合格。
NHKの朝のニュース番組を担当。

大学で実現できなかった留学の夢。
キャスター時代に、4年間で貯金200万円をためて、
1年間の世界放浪の旅へ出ることに成功。

うつ病で、生きる意欲をなくし、
家を飛び出る。
向かった先は、なぜかお寺。
お寺で瞑想して、内側から何かが開き、社会復帰。

東日本大震災。生き方を見つめなおすことに。
震災3週間後、
沖縄在住の友人から、住む家の情報が入り、
その2日後に、沖縄へ引っ越す。

沖縄で、琉球風水に出会い、
ミッションと確信して、琉球風水師になる。
そして、いい家の作り方がわかり、できるようになる。

人生、決めた未来しか実現しないのかもしれません。
逆に言うと、決めた未来は実現するということです。

望む未来を描いた時の自分というのは、
決して、他人から見たら、
どうやっても実現不可能に見える存在です。

特に、親に話すと、「現実を見ろ!」と
殴られるような家でしたので、
もちろん黙っていました。

でも、できた後に、「できた」と言えば、
誰にも文句言われません。

いつも、「お前はダメな人間だ」と言われてばかりでしたので、
むしろ、自分が面白いことができて、人がびっくりするのを、
ひそかに、楽しんでいたのかもしれません。

今、コロナウィルスの影響で、
多くの方が、様々なピンチに立たされていると思います。

でも、ピンチほど、大きなチャンスはないと思います。
火事場の馬鹿力は、火事にならないと発揮できません。

こういう時こそ、革新的なアイデアが
生み出されるタイミングでもあると思います。

また、一方で、
「私は恵まれているので、失敗もしたことないし、
苦しい環境に立たされたこともない」
という方もいらっしゃるかもしれません。

実は、お悩みが深いのは、
こちらのケースです。

ぬるま湯につかっていると、
一歩を踏み出す必要もありません。

逆境や苦境を体験したことがないと、
変化や革新に対する免疫力もつきません。

しかし、この状況こそが、人生最大の失敗かもしれません。
「失敗していない」、「恥をかいていない」のは、
恵まれているのではなく、
人生にチャレンジしていないという結果だからです。

私は、どちらかというと、
いきあたりばったりの生き方よりも戦略設計が得意で
計画性や、コツコツとした習慣の継続が成功の秘訣だと思っていました。

しかし、人生を振り返ってみると、
一番重要な、ゴールを決める時というのは、
今の自分ができる現状の枠で設定せず、
現状の枠を超えた範囲に思考を飛び出し
理性ではなく、直感や勢いで決めていることに気づきました。

ゴール設定は、直感で決め、その時は、やり方はわからなくていい。
しかし、ゴールを決めたら、そのゴールに確実にたどり着くために、
論理的に戦略を設計し、コツコツ毎日の習慣を継続するということ。

これが、人生にイノベーションを起こす生き方の
一つの方法かもしれません。

そうすると、人生のイノベーションの鍵は、
まず初めに、直感による現状の枠を超えたゴール設定ができて、
根拠のない自信がもてる生き方をするということ。

なので、今日からすぐにできるベイビーステップとしては、
日々、直感力を上げる習慣を
一つ一つ増やしていくということだと思います。

美しい心、美しい空間、美しい人生が手に入る

無料動画レッスン&e-book「風水空間デザインの教科書」プレゼント中!

【下のバナーをクリック!】

The following two tabs change content below.
【住まいとは人生の美学】 株式会社ロンジェ 代表取締役 東道里璃 琉球風水師・風水空間プロデューサー 立教大学大学院異文化コミュニケーション学修士 風水空間デザイン™️を実践的に学ぶオンラインスクール、ロンジェ風水アカデミー学長 風水空間デザイン™️は、宇宙の原理原則✖️脳科学で、理想の自分になれる空間を設計します。建築・インテリアのプロも認める風水です。 東京世田谷で生まれ育つ。高学歴・アナウンサーという職業で、表面的には幸せに見えた。しかし、家族の他界や、落馬して骨盤を骨折しうつ病になる。 幸せそうに見えて不幸な人生から、心の幸せを求めて風水に出会う。風水の実践から思考習慣が変わり、心の幸福度が上がることを体感する。 しかし、一般向け風水書籍の知識の寄せ集めによる新築住宅の設計は失敗する。大地震を機に東京から沖縄に移住。建築設計に通用する王朝時代の伝統風水術に出会い、琉球風水師になることを決意。 その風水術は、建築・インテリアの専門家に注目され、セミナー参加者は1000人を超える。沖縄建築賞の最高賞を受賞歴をもつ一流建築士とのコラボ設計は新聞の一面を飾り、住宅の専門紙で多数の風水コラムを執筆。 幸福感に満たされ理想の自分になれる「風水空間デザイン™️実践会」を主宰し、建築・インテリアの設計者を風水空間デザイナー®️へと育成。一人でも多くの人が美しく心地よい住まいで暮らすことができるよう、新築を控えた人たちや住宅業会の関係者が風水を実践して学ぶコミュニティを運営している。 ロンジェ®️の風水に興味をもたれた方は、まずは、無料WEBセミナーにご参加ください。