偶然な閃きで選び出された会場で
琉球風水ゆかりの首里城を背に
認定書を授与していただきました

 

まさか私が認定講師になるとは!まったく想像もしていませんでした。

(なので認定をいただけたことに自分自身が一番驚いています。)

 

土地の見立てから鑑定報告までお願いした我が家に住んで1年、自宅で過ごしてみて見えてきたことや感じたことをまとめてみませんか?ということで、自宅の鑑定書を書いてみることに。

とっても難しそうだけど〜、私に出来るの〜?と不安もありましたが

 

琉球風水で大事な、氣の流れや日差しの入り方、風の流れ を1年を通し目で見て肌で感じたことを立ち止まり振り返りながらまとめてみると、建築士さんの美的センス、感性の素晴らしさが導き出した気候風土にあったデザインと、学長の女性目線の動線の良さや収納のアドバイスのもたらす目に見えない自然と調和した心地よさ、のギフトをたくさん受け取っていることに気づくことが出来ました。

どこでどんな風景を見て、どんな気持ちで過ごしたいか?

 

とっても大事だとおもいました。

 

私はそこのところを土地が見つかる前から、学長から学びながら少しづつ明確にしていっていたので、どんな家だとそれが叶うのか?

 

また、共に学びあった方々が、住宅を知り尽くしたプロのインテリアコーディネーターさんや住宅アドバイザーさん、住宅新聞の記者さん(←もう一人の空間講師の、比嘉千賀子さん🎶)と言った方々と繋がれたことで、夢実現の為にたくさん力を貸していただけたのは本当にありがたかったと感謝しています。

 

もしあなたが今お住まいのご自宅でも、これから取得を目指す新居でも、

心地よい住空間と、叶えたい思いを明確にし、実現できるお手伝いを

ロンジェでサポートで致しますよ🎶

The following two tabs change content below.
【東日本大震災を機に東京から沖縄へ移り住み、琉球風水師・風水空間プロデューサーに】 沖縄で琉球風水を使い、建築・インテリア設計の仕事をしています。 しかし、最初から風水師だったわけではありません。私はもともと東京で、NHKテレビの朝のニュースなどに登場する交通情報のキャスターをしており、風水や占いには全く興味がありませんでした。建築・インテリアの資格を持っていたわけではありません。おまけに、新築の家づくりには、2度も失敗しています。 にもかかわらず、地震を機に沖縄へ移住し、琉球風水師に転身しました。それは、離島の集落で琉球風水との運命的な出会いがあったからです。実は、新築に失敗した理由の一つが風水であり、風水で家づくりに失敗した私が、沖縄で建築設計にも通用する琉球風水に出会い、人生が大きく変わりました。 新築を失敗した私が興味をもったのは、家づくりを成功させる風水でした。いつの間にかその風水術は、建築士やインテリアデザイナーといった専門家に注目されていきました。 新聞コラムの連載が始まると、沖縄県最大の住関連イベントや、沖縄県建築士会、沖縄県インテリアコーディネーター協会など、セミナー講師の依頼が次々に入ってきました。 気がつけば、琉球風水セミナーの参加者も1000人を超え、沖縄建築賞の最高賞を受賞歴をもつ一流の建築士さんとコラボレーションして設計。そして、琉球風水デザインによる、新築ホテルのインテリアコーディネートや、店舗の琉球風水設計施工もしています。 2020年より、琉球風水の建築・インテリア設計専門スクール、ロンジェ琉球風水アカデミー学長を務めています。心地よい氣の流れを描くことのできる建築・インテリアのスペシャリストのコミュニティを育成し、世界中の全空間を心地良くすることをミッションに仕事をしています。 ロンジェ琉球風水アカデミーは、動画講座とビデオ会議システムによるコーチングにより、全国、全世界に対応するオンラインスクールです。 期間限定で、建築・インテリアの実務に役立つ、無料の動画レッスンと3大特典をプレゼント中!受取はこちらかどうぞ https://longe.jp/lp/optinhp/