ロンジェ琉球風水アカデミー
学長の横川明子です。

美しい空間、憧れますよね。
私が風水を始めたきっかけも、
美しい空間に住みたいというのが
始まりでした。

風水で空間を見る時には、
ポイントがあって、
1)間取りや家具のレイアウト、2)インテリア、3)暮らし方
この3つのアプローチから、空間を見ていきます。

この中で、美しさに関連するのは、
2)インテリアです。

そして、3つの中で
技術的に、一番難易度の高い部分でもあります。

美しく心地よい風水インテリアをつくるには、
以下の7つのポイントがあります。

1) 色と柄の陰陽バランスの調和
2) 素材の陰陽バランスの調和
3) 美的センス
4) 色彩心理学の知識
5) インテリアの知識
6) インテリアのプランニング力
7) インテリアの施工のスキル

風水師の私の場合は、1番、2番の陰陽理論が専門分野。
3番の美的センスは、それなりに磨いてきて、
4番、5番の知識は、独学や、仕事を通して学んできました。

6番のインテリアのプランニングは、
風水理論に基づいたラフプランを自分で描き、
インテリアコーディネーターさんに、
図面の作成や、建材選びをサポートしてもらいます。

そして、完全に外注しているのは、
壁紙の張り替え、照明の設置などの
7番の施工の作業です。

まず、インテリアを美しくしたいのであれば、
インテリアの基礎知識を学び、美的センスを磨きましょう。

情報が無料化している時代ですので、
ネット検索、図書館など、基礎知識はやる気になれば
いくらでも手に入ります。

美的センスを磨きたい方は、美学に関する本を読み、
美しいものを見たら、
観察、分析、再現を繰り返すトレーニングが効果的です。

そして、美しさにプラスして、
調和のとれた心地よさを求める方は、
風水理論や色彩心理学を学ぶと、
より豊かな空間が出来上がります。

陰陽理論の理解が深まり、
美意識が磨かれる習慣が身に着き、
得たい感情から逆算した
インテリアのプランニングができるようになります。

物事の成功の可否は、
一つ一つのパーツや、スキルではなく、
トータルなプロデュース力で、9割が決まります。

インテリア業者さんに仕事を依頼するにしても、
要望を明確にして、方向性を出すのは、
自分の空間のプロデューサーである施主の仕事です。

美しく心地よいインテリアをつくりたいけど、
何から始めていいかわからないという方は、
7つのポイントの中から、
今のあなたに必要なこと、できることは何かを
見つけることからスタートしてくださいね。

新型コロナの感染拡大の影響で、
家にいる時間が長くなっていると思います。

不安や恐怖、イライラした感情で毎日を過ごすより、
少しでも心穏やかで安心感のある毎日を過ごせるよう
住環境に意識を向けてみてください。

雨の日も、風の日も、どんな時も、
あなたの家は、いつも黙って、あなたとあなたの家族を
守ってくれる存在です。

愛と感謝の気持ちで、
あなたの家の中のエネルギーが満たされますように。

美しい心、美しい空間、美しい人生が手に入る

無料動画レッスン&e-book「風水空間デザインの教科書」プレゼント中!

【下のバナーをクリック!】

The following two tabs change content below.
暮らしの質を向上させ、幸福な人生をデザインする、ロンジェ琉球風水アカデミー学長。 『自然の美しさに、癒される暮らし』をコンセプトに、空間をデザインする。沖縄の伝統風水のエッセンスを現代に生かし、一人一人が暮らしと空間の質を、自分で高めることができることをゴールに、個別指導を行っている。 動画やオンライン会議システムを使い、全国、全世界に対応。 ロンジェ琉球風水アカデミーのサイトにて、無料の動画レッスンと【e-book】「風水空間デザイン」の教科書プレゼント中!受取はこちらかどうぞ https://longe.jp/freelesson/

最新記事 by 横川 明子 (全て見る)