ロンジェ風水アカデミー、学長の東道里璃です。

ロンジェ®︎では、自然との調和を目指す建築・インテリアのプロフェッショナル「風水空間デザイナー®︎」の資格認定を行っています。

「どうすれば受験できるの?」「試験の内容は?」と、ご興味を持たれたあなたへ、風水空間デザイナー®︎試験の概要と、試験の中間プレゼンテーションの様子をご紹介します。

◆風水建築・インテリアコーディネートのプロ養成

試験を受験できるのは、ロンジェ®︎の風水空間デザイン™️実践会のカリキュラムを修了した、一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター資格保持者など。風水空間デザイナー®︎には<ブルー><ゴールド><ルビー>の3つのランクがあり、ランクによって対応可能な業務の範囲と、提案できるプランは異なります

資格を取得すると、運氣がいいだけでなく、自然と調和した美しく、心地よい空間を、再現性高く設計・デザインするプロフェッショナルとして活躍できます。

風水空間デザイナー®︎の試験は、風水空間デザイン™️による基本設計図とトータルインテリアコーディネート提案書のプレゼンテーション(30分)です。風水空間デザイン™️実践会で、毎月1回、第1日曜日に、コミュニティーメンバー限定で開催しているグループコンサルティングが、発表の場になります。

現在、風水空間デザイナー®第1号を目指して、試験に挑んでいるのは、一級建築士でありインテリアコーディネーターとして活躍する受講生。間取り変更を伴わないトータルインテリアコーディネート業務ができる「ブルーランク」の受験です。

オンラインで開催した6月のグループコンサルティングでは、試験の中間プレゼンテーションが行われ、受験生がフルリフォームの施主様へのトータルインテリアコーディネートのご提案を発表しました。どんな内容だったのか、その一部を抜粋してお伝えします。

風水分析から導き出す、施主に寄り添うデザイン

風水空間デザイン™️の建築・インテリア設計の大きな特徴は、自然と施主様の思いに寄り添い、トータルな調和を重視することです。

プレゼンテーションは、「氣の流れ」「陰陽方位」「個別運勢方位」「八方位」の4つの鑑定結果、施主様が取り組んだ「風水セルフチェック」の診断結果の解説からスタート。現状分析と施主様の要望を踏まえて、リフォームで生かすところ、改善するポイントを丁寧に説明していました。

ロンジェ®︎のオリジナルツールを使って、施主様に描いてもらった「理想の家のイメージ」と「住宅のコンセプト」、分析結果を掛け合わせて導き出したトータルコーディネートプランは、風水鑑定報告書としてまとめ、ご提案しますその内容を手描きのパースや写真、カラーパレットで構成したプレゼンボードを使って、ビジュアル的に見せながらプレゼンテーションしました。

新築を控えた受講生は、「こんなに丁寧に説明してもらえると、どんな家が建つかまでイメージできてすごく嬉しい。私が依頼したいと思いました」と、目を輝かせていました。

◆論理的に説明できる“成果物”が手に入る

受験者が行ったプレゼンテーションに対しては、私だけでなく、グループコンサルティングに参加したコミュニティーメンバー全員が、フィードバックを行います。

「改善が必要な点は、プラスに受け取れるような表現で伝えてもらうと、施主としては安心できる」「家具の色をお客様の好みで決めるのではなく、分析結果をもとに色や配置まで提案しているのが、すごいと思った」など、率直な意見や感想があがりました。

また、受験を控えた受講生からは、「プレゼンボードを見てワクワクした気持ちに。とても勉強になりました」という声も。 さまざまな視点からのフィードバックを生かし、受験者は最終プレゼンテーションに向けて、提案内容と発表をブラッシュアップしていきます。

中間プレゼンテーションを行った受験者は、「施主様にきちんと、論理的に説明できる成果物が得られるのが、風水空間デザイン™️の一番の魅力。施主様に風水を楽しんでもらえるような提案に、ブラッシュアップしていきたい」と、最終プレゼンテーションへの意気込みを語ってくれました。

ロンジェ®︎では、自然との調和を目指す建築・インテリアのプロフェッショナル「風水空間デザイナー®︎」を全国に輩出し、美しい氣の流れが当たり前に手に入る世界を作るために、全力を尽くします。楽しみにお待ちください。

The following two tabs change content below.
【住まいとは人生の美学】 株式会社ロンジェ 代表取締役 東道里璃 琉球風水師・風水空間プロデューサー 立教大学大学院異文化コミュニケーション学修士 風水空間デザイン™️を実践的に学ぶオンラインスクール、ロンジェ風水アカデミー学長 風水空間デザイン™️は、宇宙の原理原則✖️脳科学で、理想の自分になれる空間を設計します。建築・インテリアのプロも認める風水です。 東京世田谷で生まれ育つ。高学歴・アナウンサーという職業で、表面的には幸せに見えた。しかし、家族の他界や、落馬して骨盤を骨折しうつ病になる。 幸せそうに見えて不幸な人生から、心の幸せを求めて風水に出会う。風水の実践から思考習慣が変わり、心の幸福度が上がることを体感する。 しかし、一般向け風水書籍の知識の寄せ集めによる新築住宅の設計は失敗する。大地震を機に東京から沖縄に移住。建築設計に通用する王朝時代の伝統風水術に出会い、琉球風水師になることを決意。 その風水術は、建築・インテリアの専門家に注目され、セミナー参加者は1000人を超える。沖縄建築賞の最高賞を受賞歴をもつ一流建築士とのコラボ設計は新聞の一面を飾り、住宅の専門紙で多数の風水コラムを執筆。 幸福感に満たされ理想の自分になれる「風水空間デザイン™️実践会」を主宰し、建築・インテリアの設計者を風水空間デザイナー®️へと育成。一人でも多くの人が美しく心地よい住まいで暮らすことができるよう、新築を控えた人たちや住宅業会の関係者が風水を実践して学ぶコミュニティを運営している。 ロンジェ®️の風水に興味をもたれた方は、まずは、無料WEBセミナーにご参加ください。