ロンジェ琉球風水アカデミー
学長の横川明子です。

今日は、首里城にて、
屋根瓦の漆喰(しっくい)をはがすという
ボランティア活動に参加してきました。

皆様もご存じの通り、
2019年10月31日に首里城が焼けてしまいました。

これから首里城を復元するにあたり、
様々な課題がありますが、
瓦職人さんの不足というのも
課題の一つです。

瓦は、ススで黒くなってしまっているものも多く、
瓦と瓦を接続する漆喰をはがしても、
どんな風に再利用されるのか、
まだ決まっていないそうですが、
少しでも、前進できるお手伝いができたのであれば
嬉しく思います。

ボランティア活動の場となっているのは、御内原という首里城正殿の後ろ側の空間。

前方に見えるのは、奉神門。有料エリアの入り口だったところです。
目の前に見える4段の階段が、首里城正殿の後ろ側の階段だと思います。
焼け焦げた瓦や木材などが、大きな袋に入れられた状態で、数百個はあったでしょうか。
御庭に敷き詰められていました。

1人1人に、作業用具が準備されています。ゴーグル、マスクに、漆喰をはがすスクレーバー。そして、仕上げようの金属ブラシ。隣の方とも2m以上離れて座って作業するようになっており、完全防備でコロナ感染予防対策にもなっていました。

まずは、瓦職人さんが、漆喰はがしのデモンストレーションを見せてくださいました。

慣れない手つきではありますが、なんとか漆喰をはがしていきました。
職人さんが回ってきてくださり、上手くいかないと、いろいろアドバイスをくださいます。
漆喰はがしは、「ストロークを短く」とのアドバイスで、小刻みに、はがしていきます。

漆喰の凸凹した部分が大まかにはがし終えたら、今度は、金属ブラシで仕上げていきます。

全ての作業が終わると、瓦職人さんがやってきて、瓦の音をチェックします。
良い瓦と、良くない瓦の選別は、良い瓦の音は、高くてきれいに響き、良くない瓦は響きが鈍いです。
良い瓦は、100年、200年ともつので、大切な建物に使い、響きの良くないものは、花壇に植えたりすることで、活用できるそうです。

首里城公園から、感謝状をいただきました。

今日、首里城へ行って驚いたのは、
これまでに感じたことのないほどのエネルギーの強さでした。

2011年から100回以上首里城に通っておりますが、
過去最高でした。

城郭内全域に強い氣が巡り、
その氣が、門から噴き出して、外にあふれ出ています。

直感で感じたのは、
世界各地で、特に、中国やイタリアで、経済活動が止まったことで
環境問題が改善されている事例がありますが、
首里城でも同じ現象なのかなと。。。

正殿延焼の後から、観光客が減っていましたが、
さらに、コロナの影響で、首里城もガラガラです。

首里城がエネルギーを取り戻すために
必要な時間なのかもしれません。

今までありがとう。
そして、これからの復帰に向けて、
少しお休みして、元気を取り戻してほしい。
そんな気持ちになりました。

あなたの家の琉球風水がセルフチェックできる 

『琉球風水セルフチェックシート』期間限定プレゼント中!

The following two tabs change content below.
【住まいとは人生の美学】 株式会社ロンジェ 代表取締役 東道里璃 琉球風水師・風水空間プロデューサー 立教大学大学院異文化コミュニケーション学修士 風水空間デザイン™️を実践的に学ぶオンラインスクール、ロンジェ風水アカデミー学長 風水空間デザイン™️は、宇宙の原理原則✖️脳科学で、理想の自分になれる空間を設計します。建築・インテリアのプロも認める風水です。 東京世田谷で生まれ育つ。高学歴・アナウンサーという職業で、表面的には幸せに見えた。しかし、家族の他界や、落馬して骨盤を骨折しうつ病になる。 幸せそうに見えて不幸な人生から、心の幸せを求めて風水に出会う。風水の実践から思考習慣が変わり、心の幸福度が上がることを体感する。 しかし、一般向け風水書籍の知識の寄せ集めによる新築住宅の設計は失敗する。大地震を機に東京から沖縄に移住。建築設計に通用する王朝時代の伝統風水術に出会い、琉球風水師になることを決意。 その風水術は、建築・インテリアの専門家に注目され、セミナー参加者は1000人を超える。沖縄建築賞の最高賞を受賞歴をもつ一流建築士とのコラボ設計は新聞の一面を飾り、住宅の専門紙で多数の風水コラムを執筆。 幸福感に満たされ理想の自分になれる「風水空間デザイン™️実践会」を主宰し、建築・インテリアの設計者を風水空間デザイナー®️へと育成。一人でも多くの人が美しく心地よい住まいで暮らすことができるよう、新築を控えた人たちや住宅業会の関係者が風水を実践して学ぶコミュニティを運営している。 ロンジェ®️の風水に興味をもたれた方は、まずは、無料WEBセミナーにご参加ください。